So-net無料ブログ作成
検索選択

かぼちゃのプリン [corbeilleからのお知らせ]

もうすぐハローウィンですね。
そこで、corbeilleでも作ってみました
かぼちゃのプリン
ちょっとだけシナモンをきかせて
「かぼちゃ」って感じのプリンです。
かぼちゃのプリン1.jpg
以前、地元の農家の方にお願いして
ほっこりエビス(正式な名称かはわかりませんが)という
その名のとおりほっこりした美味しいかぼちゃを作って頂いて
かぼちゃのプリンを作ってたことがありました。
かぼちゃのプリン2.jpg
ハローウィンのかぼちゃを見て
思い出して作ってみました。

おいしいかぼちゃが手に入るようであれば
corbeilleのメニューに
「かぼちゃのプリン」を入れようと思います。






nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

ホタテのクリーム煮 [corbeilleからのお知らせ]

ホタテのクリーム煮.jpg

秋も少しずつ深まって来ましたね。
湯布院もめっきり寒くなってきました。

寒い日にはやはり温かいものがいいですよね
と、いうことで
corbeilleのメニューに新しく仲間入りした
ホタテクリーム煮」の紹介です。

バターで焼いたホタテに木の子
人参にジャガイモ 白菜などなど
野菜もタップリのクリーム煮

石鍋の中でグツグツいいながら
お客様の所へ.......
ホッと温かくなるcorbeilleの一品です。 
nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

マグロがいっぱい? 

今回は津久見の魚市場の向かいにある
「うみえーる つくみんち」を紹介します

ここは津久見で採れる海産物や農産物を置いている所で
(津久見の道の駅といった感じでしょうか)
ここの海産物を扱っている社長さんに
私のお店で使う魚をいつも市場で競り落としてもらっています。
市場1.jpg

津久見でマグロを扱っている会社の方で
(津久見には保戸島というマグロの遠洋漁業の基地もあります)
ここにはマグロの商品も沢山あるんですよ。
うみえーる2.jpg
うみえーる3.jpg
うみえーる4.jpg
(この上の二枚の写真は蝋細工で作ったものです。本物はマイナス50℃以下の冷蔵庫で保管されているため商品が劣化するとの事で写真は撮れませんでした)
うみえーる5.jpg
(これは普通の冷蔵庫にはいっていたのでふたを開けて撮りました)

本マグロの大トロや中トロはもちろん ネギトロや
珍しいものになるとマグロの胃袋やほほ肉 マグロのコロッケなんかも.....
本マグロだけでなくその他のマグロのいろんな部位も売っています。

鮮魚にいたってはその日津久見漁港に水揚げされた魚はもちろん
隣の市の佐伯という所にある鶴見漁港から仕入れてきた魚も
店頭にリーズナブルな値段で並びます。
豊後水道の海の幸がいっぱいです。

うみえーるの2階にはレストランもあり
そこでマグロ料理も食べる事ができます。



nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

セメントの街

津久見1.jpg
昨日のブログで紹介した津久見の街ですが
街の主な工業としてセメントがあります。

津久見を囲んでいる三方の山の西側の山はそのほとんどがセメント(石灰石)の山で
この先何十年掘っても無くならないとか....
セメント1.jpg
セメント2.jpg
航空写真のようなもので見ればわかりやすいのですが
発破というダイナマイトのようなもので
石灰岩の岩を壊し山をすり鉢状に掘っていき
崩れた石灰岩を20t(位だったと思います)のダンプで運んで
すり鉢状になっている底の所まで運んでいき
その底になっている所から
丸いパイプのようなトンネル海岸のそばまで引き
そこにある工場で加工していろんな所へ船で運んでいます。
セメント3.jpg
(青い色のすじのよいうなものがパイプで、これが海岸のそばにある工場まで続いています)

学校の校舎の入り口の前ににもこの石灰岩を砕いたものが敷き詰められていて
小学校の理科の実験で
何かを作る時に校庭から拾って使っていたのですが
その時の先生が
「石灰石がこんなに簡単に手に入る学校は他にはない」
と言っていたのを覚えています。
 
自分の田舎で誇りにできるものの一つです。




nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

魚の仕入れ

津久見1.jpg
(山から見下ろした津久見の街)
今日は久しぶりに魚の仕入れのために
私の田舎の「津久見」という所に行ってきました。

大分市から南東に30キロ程の所に位置する市で
三方を山に囲まれ
残りの一方は豊後水道に面していて
セメントみかんと漁業の盛んな街です。
港1.jpg
(津久見の魚市場に隣接する船着き場 ここで船から魚を降ろします)

お店で使っているほとんどの魚は
この津久見漁港から仕入れています。
市場1.jpg
市場2.jpg
魚1.jpg
さごし(さわらのこども) 天然の鯛 カンパチ サバ などなど
注文に合わせて仕入れてきました。

津久見の紹介は明日のブログでしますね。

nice!(1)  コメント(4) 
共通テーマ:グルメ・料理

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。